キイロスズメバチ

新聞やニュースで、小学生などが集団でハチに刺されたというのを最近よく見聞きします。
今年は、ほんとうにハチが多く、長野東部の現場(標高1540mくらい)でもハチの巣があります。
作業の際には、刺激しないように10m程度以内には近づかないようにしています。
hati


これは、キイロスズメバチの巣と思われます。スズメバチが自分の周りをグルグル回ってもはたかず、じっとしていろといいますが、なかなかできないものですよね。グルグル回っているだけでなく、カチカチ牙を鳴らしだしたら、危ないといいます。


穴は、出入り口です。大きさはバレーボール大かな。仕事が終わるまで、あと3日、何もしないから仲良くやりましょう。
hati-up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です