省エネ

私はどちらかというと暑さに強い方なので、片品暮らしではアパートについているエアコンは使いません

この夏、会社より自宅でも省エネに取り組もうという活動があったのですが、エアコンはおろか扇風機も人が来たとき1度しかつけなかったので、なかなか使用電力が減りません

ある日、朝家を出るとき電気メーターを見て、帰ってきてから確認すると結構回っています

計算するとこれでは省エネすることが難しいのがわかりました

留守中動いているのは、ビデオデッキと留守電と冷蔵庫くらいです

犯人は17年前に買った冷蔵庫でしょう

ネットで検索すると確かに同程度のものでも買い替えるとけっこう省エネにはなるようです

買い替えも検討しましたが、もう少しがんばってもらうことにしました

でもあらためて冷蔵庫の中身を見てみると

私の主食の納豆、豆腐

朝食用の牛乳、マーガリン、スライスチーズ

お弁当用のコンブ、煮豆

ドレッシング、そばつゆ、液体味噌、練りワサビ

冷凍室にラップしたご飯、シャケ、サンマの開き、食パン、ソーセージ、玉子焼き、ホウレンソウ、インゲン、シメジ、枝豆

野菜室にペットボトルに入った無洗米、レタス、ミニトマト

このくらいかな

でも学生時代と社会人で2年間1人暮らしをして自炊ぽい暮らしをしていましたが、その時調理系電化製品は朝食のトーストに必須なトースターしかなく、冷蔵庫も炊飯器もなく、なべかまもキャンプ用品でしのいでいました

寝るのはシュラフ、寒いと1人用テントを部屋にはったこともあったっけ

ご飯は初めは横川の釜飯、でもこれはけっこうふきこぼれるので、コッヘルになりました

スパなどお湯を大量にいるものは飯ごうでした

でも今は毎日ご飯を炊いたり、お弁当のおかずを作るのが大変なので、炊飯器、冷蔵庫のない生活は無理そうです

@出張先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です