行き帰り比較

トンネルばかりでつまらないので、行きとかえりの比較をしてみました

行きは、

沼田から福知山 福知山泊

福知山から博多 宍道湖に途中下車 博多泊

博多から長崎 吉野ヶ里に途中下車

以上 18キップ 3日分6900円とホテル 2泊11000円で計17900円

帰りは

長崎から博多間特急、博多から高崎まで新大阪、東京経由の新幹線指定と沼田までで乗車券15750円、特急券15750円、1475km、計29790円

タイムイズマネーの世の中ですが、時間のあるときに車窓をのんびり眺めるのが好きなので、

たまにはこんな旅もいいものです

東海道、山陽の在来線を乗り継ぎいけば、長崎なら1泊で行けるかもしれません

今度時間のあるときに試算してみます

今日は大宮で新年会に出てから帰るので、東京まで新幹線で帰りますが、18キップを最大限活用して帰るとしたら静岡まで新幹線で、そこから在来線にしても、今日中には家にたどり着けそうです

こう考えると日本も狭いですね

写真は淡路島と明石海峡大橋だと思います(見えるかな)

f:id:chumac:20120103113719j:image

f:id:chumac:20120103113720j:image

行き帰り比較」への1件のフィードバック

  1. jh1smv/

    JR九州所属の水色N700型の車内って本当に木なんですね、
    新幹線普通席で一番豪華と評判らしいですが
    如何でしたでしょうか?。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です