中華パッド購入

中華パッドってご存知でしょうか

これは低価格帯の中国製のアンドロイドタブレット端末を言うようです

普通のタブレットは、3、4万円しますが、中華パッドは1万円前後です

アンドロイドは、Googleの作ったスマートフォンなど用のOSでオープンソースで無料で使えます

私はアマゾンで10800円で買ったのですが、メーカー名、型番も書かれていません

OSも2、3のはずが3、0でした

液晶にはビニールが貼ってありましたが、裏面は傷だらけ、ネットでいろいろ見ると中華パッドでは当たり前のことで驚いてはいけないようです

日本語化はされていますが、日本語入力はできません

iPadのようにアプリを登録するサイトがあり、そこからいろいろなアプリを落とすことができます

さっそくWifiの設定し日本語入力やPDFのアプリを入れてみました

けっこうキビキビ動くし、画面もきれいです

取説は中国語と英語の簡単なものしかついていませんが、見なくてもネットがあればなんとかなります

自炊した本を読んだり、簡単なアプリを作ってみたいと思い、怖いものみたさで、手に入れてみましたが、これからいろいろいじるのが楽しみです

f:id:chumac:20120323075940j:image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です