実家のパソコン

今日は、実家のパソコン取り替えをしてきました

2001年1月に買ったMEのノートです。ほぼ10年使っていたことになります。この間,XP,VISTA,7,そして8がでるなか、MEのままネットもやらず、CAD,デジカメ写真の整理、年賀状、それに手紙や名簿などやってきたようです
それが半月前くらいに突然起動しなくなったようです
おそらくHDを取り替えて、再インストールすれば、使えるようになるのでしょうが、年賀状シーズンも迫っていることから、そんな余裕もありません
そこで私がウルトラブックの前に使っていた7のノートを持って行きました
このノートにはMSOfficeは入っていなかったのですが、MEのOffice2000が7にインストールできるか調べてみたところ、できそうなのでやってみるとあっさりインストールできました
もうMEノートは使わないのでライセンス的にも問題はないでしょう
あとはプリンターです。実家では、私が1993年に買ったCANON bj-220jcというプリンターを使っています。これは白黒ですがPC98のMS-DOS,MacでA3も使えるパラレルのものです
しかもインクを買いだめしてあるらしく、使い続けたいとのことでしたが、パラレルとUSBの変換ケーブルを買っても7で動くか検索してもわかりませんでした
そこでこれまた私のお古で実家に2年前に投げてあった2002年購入のBJ-F930をつなげてみました
Canonからは純正ドライバーの提供は無く、Windows Updateでドライバーをインストールできるというのでやってみたら、2年間インクカートリッジ付きで投げてあったにも関わらず、カラー印刷ができました
そこでAmazonでサードパーティのインクセットを注文しました
これで何とか年賀状には間に合いました
でも7は、MEとちょっと違うので、しばらくサポートたいへんそうです
写真はお蔵入りになった機器


f:id:chumac:20121202205010j:image

f:id:chumac:20121202205012j:image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です