ALL JAコンテスト

4月26、27日に行われたALL JAコンテストに参加しました。

今回は14のCWにエントリーしました。

21時くらいから、無線機や発々の設置、コンテスト用ソフト、メモリーキーヤーの設定を行うなど準備等に戸惑い、1時間遅れの22時から参加となりました。

22時から1時まで

1エリア中心で、南の方は4,5,6、北は7,8とQSOできました。

特筆は、9の石川とできたことです。9は結局この1局しかできませんでした。

QSO 23

マルチは合計13

1時過ぎに眠くなり、早くも離脱、起きたのは6時前でした。

パンとコーラで朝食を取りました。

6時から9時まで

1は9局、6は11局と6の方が多くできました。強さも6の方が断然強く、都心までちょっと遠いので1はどの局も弱かったです。このコンテストの中で聞こえて呼んだのですが

無視されたり、一部しか取ってもらえずQSOできなかったのは1エリアだけでした。それになんとJA1Yのクラブ局とは1局もQSOできませんでした。JA1Zとは何局かできたのですが、、、、、 南方向は開けているし、6mでは都心までそこそこの強さで届いているのですが、14ではグランドウエーブの限界でしょうか、まあみんなアンテナが西日本方面を向いているからサイドで切れているからでしょうか? でも8が開けたときもみんな強くないのでやっぱりGWのことでしょうか。

西は2,4,5,6、北は7,8

0が2局でき、あとは3だけでAJD完成です。

QSO 30 計53

マルチは11、計24

9時過ぎに再び眠くなり、12時過ぎまで寝てしまいました。

12から17時

兵庫が中心ですが、3と立て続けにできました。1の他は4,5,6、8中心でした。

少数ですが、2,7,0ともできました。

一番多くのエリアとできたのは15時台で4,7,9以外の7エリアとQSOできました。交信数も11局と19時台と同数ですが最高数でした。

QSO 47 計100

マルチ10、計34

18時から21時

少数づつだが、9以外のエリアとQSOできました。

もうCQを出している局はみんなQSO済みばかり、CQを出すのはちょっと怖いが30分くらい出し続ける中で5,6局できた。中にはDUPEもいたが、まあまあできた。でもSやHが早いとよくわからない。もう少し受信練習しなければ、、、、

8のニューマルチを見つけ呼ぶが、大パイル。ビームは北よりも北西くらいが一番強く539くらい、スキャッタ?なのか符号もエコーがかかって取りづらい。でもマルチ欲しさに何度も呼び、やっとQSOできました。

QSO 22 計122

マルチ 6 計40

目標の150局には達しませんでしたが、マルチもそこそこできたのでよしとしましょう。

マルチのできなかったところは、

8が9/14、

山形、

群馬、山梨、

岐阜、三重、

京都、滋賀、奈良、

富山、福井

島根

昨年のトップは

JA7MSQ 468*53=24804

1のトップは

JA1PCM 148*40=5920

ですので、まあまあかな

締め切りまでにちゃんと電子ログを提出しないと、、、、

iPhoneから送信

f:id:chumac:20140502192259j:image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です